会員専用members 研修の開催等、会員向けサービスの情報をお知らせしています。

 「開催要領」 第3回 流通協会実務者研修実施のお知らせ

  • 開催日
  • 2016年11月29日(火)13:00~16:00
  • 場 所
  • 一般社団法人 日本工業倶楽部  会館 3階 中ホール
    東京都千代田区丸の内1-4-6  TEL:03-3281-1711

         ※受付は12:30~開始いたします。
     
    「お願い」 本会場への飲食物の持ち込みは禁止されておりますので、
           ご遠慮くださいますようお願いいたします。
    地図
  • 講 師
  • 第1部 亀井 幸一郎氏  ( MSI代表 金融・貴金属アナリスト)
  • 内 容
  • 「金市場、実需の復活と投資マネーの動向」

    1.金需要:インド、中国に見られる変化
    11月に発表される2016年7-9月期需要動向のポイント
    ・大幅ディスカウントからプレミアム付きに変化したインド国内価格
    ・商業銀行が販売の主役となっている中国
    ・購入ペースが落ち始めた中銀動向
    ・英国のEU(欧州連合)離脱やEU域内での地政学的要因から高まる金保有姿勢
      その他 需給上の話題について接客上押さえておきたいポイント

    2. 一巡したイベント型上昇(“Brexit(ブリグジット)上昇”
    1)NY先物市場主導型の上昇そして下落
      過去最高を更新したNY市場での先物買い越し残高
      米利上げ見送りの9月に膨らんだファンドの売りの“なぜ?”
    2)寄せては引く波のようなファンドのポジション(金持ち高)
      増加、休止、増加のパターンの金ETF(上場投信)

    3.イベント目白押し状態の12月と金市場の反応
    1) 12月利上げを固めたFRB(連邦準備理事会)だが・・・
    “利上げ” を先取りするドル高の悩ましさ・・・利上げのない引き締め環境
       FRBのメインストリームは「慎重派」 
       第1次オバマ政権に似る?ヒラリー政権
    2)地政学的要因の重なりと金市場
      イタリアの国民投票と2017年のEU
      水面下から浮上・・・米ロ対峙の場としてのシリア
      皆が気に掛けている中国経済動向
      日ロ首脳会談・・・・・・その他
                                         



  • 定 員
  • 40 名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
  • 申込締切日
  • 2016年11月22日(火) 17:00
  • お申し込み
  • 受講をご希望の方は、下記フォームにてお申し込みください。
追加事項注意!

※ブラウザ推奨環境 IE7以上、Google Chrome、Safari、Firefox最新
本サイトからのお申し込みは、ブラウザが「IE6」以下のバージョンの方にはご利用いただけません。
「IE6」以下をお使いの方は、お手数ですが下記申込書を印刷・記入の上、FAXまたはEメールにてお申し込みください。
FAX:03-3254-8663/E-MAIL:seminar@jgma.or.jp

申込書のPDFをダウンロード

お申し込みフォーム

「 今回のお申し込みは締め切らせていただきました。
  誠にありがとうございました。 」

PAGE TOPへ